当店について

6_edited.png

豆板・おこしの製造。創業以来、当社独自の製法を職人一人ひとりがしっかり順守し『品質第一』を心掛けています。味にこだわり、全国のスーパー様はじめ、浅草・仲見世通り、東京スカイツリー、国会議事堂内等で販売しご好評いただいております。上野案内所限定「パンダ豆板(16枚入)」も人気です。お歳暮やお持たせなどの贈答用も取り揃えておりますのでお気軽にお問い合わせください。


中山製菓株式会社
TEL 03-3622-5669/FAX 03-3622-2048

中山製菓代表商品

社名

中山製菓株式会社

住所

〒130-0005 東京都墨田区東駒形2-15-9 ※浅草とスカイツリーの間にある工場です。

電話番号

TEL 03-3622-5669

代表取締役

髙橋 裕介

資本金

10,000千円

従業員

社員 9名 パート 10名

業務内容

菓子製造業(豆板・おこしの製造、販売)

主な素材

ピーナツ、おこし種(米種)、麦芽糖、水飴、砂糖等

社歴・沿革

昭和2年

東京・本所で創業

昭和20年

東京大空襲により焼失

昭和26年

現在地に移転、株式会社となり新たにスタート

戦後の砂糖が貴重な時に「おこし」の製造を中心に手掛ける

昭和50年

高度経済成長期の中で生き残りをかけて『豆板』を発売、ヒット商品となる

平成時代

「豆板」「豆てまり」などを全国のスーパー、小売店様にて販売いただき、浅草仲見世、東京スカイツリー、国会議事堂内では東京みやげとして定着する。

令和時代

新型コロナウイルスにより「東京みやげ」が大きな打撃を受けるなか、「自分たちのつくったお菓子でみんなを元気にしたい」という新たな目標をかかげて社員一同、奮闘中‼

中山製菓店舗入口